4色カラコンでオシャレ仕上げ|目元のファッション

めがね
  1. ホーム
  2. ピッタリのメガネ

ピッタリのメガネ

眼鏡

メガネ選びのコツがあります

何万とあるメガネの中から自身の顔に似合うメガネを選び出すのは大変ですが、ポイントを押さえておく事で失敗するリスクを軽減できます。ポイントとしては眉からアゴまでの3分の1程度の縦幅のフレームを選ぶ事が大切です。3分の1程度のサイズですと顔のバランスを崩し難くなりますので、極端に似合わない事も無くなります。横幅ですが、顔の横幅と同じ位、もしくは若干小さめが良いとされています。輪郭から大きくはみ出てしまうと輪郭のバランスを乱す事になりますし、目が寄って見えてしまう事にもなるのです。眉のラインと似たようなフレームを選ぶのもポイントの一つと言えます。例えば緩やかなカーブの眉毛の場合はフレームも緩やかなデザインですと違和感が小さくなります。

黒縁タイプが人気です

メガネの定番と言えば黒縁タイプのフレームです。以前はいかにもメガネの雰囲気があり、無骨な印象になってしまいますので、あまり格好良いメガネという印象ではありませんでした。しかしながら最近では敢えて黒縁のフレームを選ぶのがトレンドになっているようです。黒縁が人気の理由ですが、真面目な印象に見せる事ができるという点が挙げられます。無骨な雰囲気のあるデザインですので、堅実で知的な印象を与える事ができると言われています。誰でも比較的似合い易いというメリットもあります。メガネは人を選びますので、似合わない事もあるものですが、黒縁は比較的顔にマッチし易く挑戦し易い存在です。その為、利便性が良く、マストアイテムとして扱われています。